株式会社 尾崎商店

1966年の創業以来、京都・滋賀エリアを中心に清掃用品、ビルメンテナンス用資機材、環境美化用品を販売する尾崎商店。
京都市・大津市の近隣エリアは自社配送便で伺います!

075-561-5317 受付時間:月~金 9:00~17:00
お電話お問い合わせ
お電話お問い合わせ
Category 商品カテゴリー
  • 清掃用品
  • 清掃機器
  • 洗剤
  • 衛生用品
  • 作業用品
  • 施設用品
  • フロアーマット
  • 消耗備品
  • ホテルアメニティ
Blog ブログ
  • お知らせ
  • まめ知識いろいろ
  • ご注文の手引き
  • 会社概要
  • 見積り依頼・お問い合わせ
  • 京都市内限定 ホテル・ゲストハウス・民泊向け アメニティ・備品のデリバリー 清掃支援サービス
  • セルフクリーニングのご提案~自社清掃をお考えの企業・団体をサポートします~ 自分たちの使う場所は自分たちの手で! 人材育成に!清掃コストの削減に!環境改善で業績UP!
  • 清掃機器のレンタルサービス 自動床洗浄機・ポリッシャー高圧洗浄機など 買うよりお得!?
  • お見積りは無料です! サンプル・カタログも
お気軽にお問い合わせください!
  • 法人のお客様・大口購入・
継続的なお取引を頂けるお客様 お支払い方法やデリバリーについてお気軽にご相談ください 月〆請求書払いOK!
  • ハウスクリーニングからビルメンテナンスまで清掃サービス

2016.1.14

タイルカーペットの張替‼

 

20160114_blog(1)

 

本日、タイルカーペットの張替施工を行ってきました。

 

ホテル内にある共用のラウンジスペース。

竣工から約5年、所々で飲み物や食べこぼしのシミあとが目立つようになっていました。

 

今まではランダムな模様の薄いベージュ系のタイルカーペットが敷かれていましたが、今回は落ち着いたトーンのダークブラウンに変更。

ラウンジ内の雰囲気がガラッと変わりました。

 

タイルカーペットを選定している時に、フロア全体が少し暗く感じる様になるかなと思っていたのですが、そんな印象は全く無く、配置されてるイスやテーブル、壁の色とも調和がとれていてかなりいい感じです!!

 

一見したところ無地一色にも見えますが、微妙に違う2色のウェーブ状の織柄になっていてるので、今までよりもグッとシックでモダンな印象になりました。

前のカーペットと比べて汚れが目立難くなってるのもプラスです!

 

20160114_blog(3)              201560114_blog(2)

befoer                                                                       after

tomoaki ozaki

2015.12.24

いつでもどこでもポケッタブルなステンレスクリーナー。

20151224_blog(1)

新しく発売された「ステングロス クリーン&ポリッシュ」。

基本的な用途は今までのステンレスクリーナーと同じですが、幾つか大きな違いがあります。

 

まず一つ目が商品の大きさ。

今までのステンレスクリーナーは泡で出てくるタイプで、480mlほどの容量でスチール缶に入った形状のものがほとんどでした。

それらと比べて、このステングロス クリーン&ポリッシュは液状で容量はわずか65ml。ポケットに充分収まるサイズなので、いつでも持ち歩けて、指紋がベタベタと付いたステンレスパネルを見つければその場ですぐに拭き上げる事ができるのです。

 

でも65mlしか容量がなければ、すぐ無くなるのでは??と思われたかもしれません。

それが、そんな事はないんです。

これが二つ目の大きな違いで、従来品は水性系なのに対し、このステングロス クリーン&ポリッシュは油性系。

水性系のものより良く伸びるので、少ない容量でより多くの面積を拭き上げる事ができます。

この65mlで約100㎡使用可能でスチール缶に入った480mlのものよりも数倍たくさん使う事が可能です。

 

キャップを取るとスポンジが付いていているので、対象面に薄く塗り広げ、後はマイクロファイバークロスなので拭き上げれば作業は終わりです。

日常清掃の方には、かなり便利なアイテムな様に思いますが、いかがでしょ?

 

 

tomoaki ozaki

2015.11.30

立山黒部アルペンルート!!

 

20151126_blog(1)

 

先々週の3連休、北陸方面へ旅行に行ってきました。

京都駅から特急サンダーバードで金沢まで行き、そこから今年の春に全線開通した北陸新幹線に乗って富山まで。

今回の旅の一番のお目当ては、この黒部ダムです。

 

黒部ダムへ行くには立山黒部アルペンルートを通らなければいけないのですが、ケーブルカー2回、バス2回、ロープウェイ1回を乗り継がなければいけません。

富山県の立山から入り、黒部ダムを経由して反対側の長野へ抜ける事も出来るのですが、宿泊の都合上、富山に戻らなければいけなかったので、この行程を2回。

まるまる一日掛かりです。

 

標高1500mの位置に、高さ180mの超巨大なアーチ状のコンクリートダム。

ダムの上を歩いてる人の大きさをみてもらえれば、いかにこのダムが巨大かを感じてもらえると思います。

時期的にダムの放水イベントなどが既に終了していたのが少し残念ではありましたが、ダムそのもを間近で見るだけでもその迫力たるや見ごたえ充分です。

 

着工当時は1956年。完成まで7年の歳月を要した当時の国家の一大事業。

完成までの苦難は映画やドキュメンタリーでも有名ですが、建設されている場所、その規模を実際に目の当たりにすれば、相当な困難を極めたであろう事は容易に想像できます。

実際にこの事業に関わった200人近い人が命を落としいるそうです。

 

20151124blog(2)

 

 

一番標高が高い室堂。標高2500mほどになり、気温も0度くらいで雪がチラホラ。今年は暖冬の様で例年ならもっと雪が積もってるらしいです。立山黒部アルペンルートも11月で閉山になります。

 

 

20151124blog(4)

 

夜は旅行の鉄則、旨いお酒と料理です。蟹、ブリ、白えび、などなど。お酒がすすみます。

 

20151124blog(3)

 

最終日は時間を持て余し、福井で降りて恐竜博物館へ。

福井から京都へ帰る途中、列車が鹿を轢くというアクシデントがありましたが、無事帰ってこれました。

 

 

tomoaki ozaki

2015.11.12

エアコンのフィルター清掃をしてきました!

 

 

20151111_blog(1)

 

昨日、空調機のフィルターと換気扇のクリーニングを行ってきました。

約200個近い数のフィルターと換気扇をバキュームクリーナーで吸塵していきます。

 

フィルターの下部の黒い部分は吸塵した部分。

吸塵していない部分はホコリでびっしりと埋め尽くされ、一面灰色です。

この状態を見ると長らく放置されていたのではないでしょうか (^^;

 

これだけホコリが溜まってるとフィルターの役割を果たさなくなってくるので、エアコンの効き目や電気代にも影響してきますし、建屋内の衛生環境にもよくありません。

 

まぁ、さすがにこれを見て放っておこうって方はいなと思いますが、やはり最低でも年に2回は吸塵クリーニングする事をおススメします。フィルターに限らずですが、汚れを溜めるだけ溜めて一気に清掃!より、小まめに、そして定期的にケアしてあげるのが理想です。

 

普段の生活では目に見えない箇所なので気にかけないかもしれませんが、職場でも家でも一度エアコンや換気扇のフィルターを覗いてみて下さい。

こんな風に一面、灰色になっていたら。。。。

 

 

tomoaki ozaki

 

 

 

2015.11.10

スタッフブルゾン作ります!

 

20151109_blog(1)

 

 

今回、ある団体のスタッフブルゾンをつくります。

制服というよりは、よくイベントなんかでスタッフさんがお揃いで着用されてるような感じのライトなブルゾンです。

 

明日は最終の打合せ。

現段階で、サンプルを元にブルゾンの型まで決まっているので、あとはブルゾンの色を決めて、プリントする内容やロゴの位置、大きさを決めます。

 

このブルゾンに合わせた、キャップとパンツをチョイスして、2週間も待てば一式揃って完成です。

 

実は私、少しの間、洋服に関わる仕事に関わってた事があり、服飾については、それなりの知識を要しております。

なので、制服に関するご相談、安心してお任せ下さいませ!

 

tomoaki ozaki

お問い合わせ・お見積もりはお気軽にご連絡ください!
  • 075-561-5317 受付時間:月~金 9:00~17:00
  • 見積り依頼・お問い合わせ

Category 商品カテゴリー Category 商品カテゴリー